製品 / PRODUCTS

FPCテストコネクタ概要・特徴

概要

携帯電話、デジタルカメラなどの電子機器内には多くのフレキシブルプリント基板がケーブルの代わりに基板と基板の接続や基板と各モジュール間に使用されています。これらの基板やモジュールの回路調整・検査にはコネクタ が使用されていましたが耐久性の問題により寿命が長くありませんでした。
サンユー工業ではインターポーザを使用した新しい方式のFPCテストコネクタを提案致します。
インターポーザを使用する事により、耐久性、信頼性、高周波数特性に優れ、操作性、メンテナンス性も優れています。

特徴
  • 最小ピッチ0.25mm(一列配列)、0.2mm(千鳥配列)が可能です。
  • インターポーザを使用することにより耐久性に優れています。(機械的寿命100万回以上)
    また、接触部には凸があり接触安定性に優れており信頼性が向上します。
  • 接触部は長方形に設計されており、FPC電極の前後方向の挿入に対しての接触に余裕があります。
  • インターポーザ自体は低インダクタンスです。
  • メンテナンスはインターポーザを交換する為、スピーディに出来ます。
  • インターポーザは厚み0.3mmと薄い為、高周波特性に優れています。
    (FPCテストコネクタに使用する基板にマイクロストリップラインを形成する事により高周波領域の測定にも使用出来ます。
    仕様に合わせてコネクタより配線する同軸ケーブルを提供致します。)
一般仕様例
  • 定格電力 MAX.30W
  • 最大定格電流 0.5A(0.5 ピッチの場合)
  • 最大定格電圧 50V(AC / DC)
  • 耐電圧 AC250V/1min.
  • 絶縁抵抗 MIN.100MΩ(250V)
  • 接触抵抗 MAX.100mΩ以下(コンタクト部)
  • 使用温度範囲 0 〜 65℃