製品 / PRODUCTS

Lコンタクト方式

特長
  • 狭ピッチ(0.3mm)の対応
  • 長寿命・高信頼性コンタクト(ワイピング効果)
  • 高周波対応
  • 豊富なパッケージ対応:QFN, QFP, SON, SOP, LCCなど
  • メンテナンスが容易

Lコンタクト

ハウジング

Zirconia/PEEK/PPS/PAI/他

エラストマー

通電電流

  • 通電電流:通電能力は条件により大きく異なります。詳細は、個別にお問い合わせください。
  • Lコンタクトはプローブピンより低インダクタンスです。

メンテナンス性

Lコンタクト・ソケットは、メンテナンス作業中でも、各部品がバラバラにならず交換作業が簡単です。

Lコンタクト交換手順

① 基板から取り外す
② ソケットデバイス面より交換ピンを押す

③ ソケット基板面より交換ピンを取り外す
④ 新しいLコンタクトを取り付ける

エラストマー交換手順

① ハウジングからエラストマーを取り外す

② ハウジングへエラストマーを取り付ける

寿命試験

1. 試料数:20個、接触対極:真鍮/Auメッキ、対使用基板:BTレジン(t=1.6)、銅箔:18µm、Ni:3µm、 Au:3µm
2. 寿命回数については参考値になります。

高周波特性

インサーション・ロス
3GHz: -0.12dB
4GHz: -0.18dB
6GHz: -0.23dB
8GHz: -0.25dB
10GHz: -0.39dB

リターン・ロス
2GHz: -28.3dB
4GHz: -19.4dB
6GHz: -17.6dB
8GHz: -21.9dB
10GHz: -21.8dB

PDF Links

Lコンタクト方式

注)すべてのデータシートの仕様および製造状況は、予告なく変更される場合があります。
最新のデータやその他製品に関する詳細な情報をご希望の方は、サンユー工業株式会社お問い合わせ窓口までご連絡ください。